スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アーキエイドの活動展〜3月11日と今日〜の報告

葵丘で開催しました「アーキエイドの活動展 東日本大震災~3月11日と今日」にご来場くださり、心より御礼申し上げます。

イベント初日の8月20日は、朝から報道各社の取材を受け、午後はオカザえもんに震災の津波の恐怖や今後起りうる地震への防災を訴えてもらいました。また、夕方には岡崎よりアーキエイドの現地活動に携わる犬塚さんの講演&レセプションが行われ、活発な意見交換の場になりました。

02-okazaemon-DSCF0262+.jpg

オカザえもん展示を見ての感想
「ひさい地の支援と地しんや災害へのそなへと人と人のつながりについてかんがえました」

03-kouenkai-DSC_0077.jpg

05-recepu-DSCF0292.jpg

30日は、グレート家康公「葵」武将隊 の本多忠勝さんと服部半蔵さんがツアーを企画され、展示を見学した後、東北復興についてみんなで考える座談会を行いました。

06-bushoutai-DSC_0097.jpg

07-kaijyou-DSCF0322.jpg

オカザえもんチャリティーTシャツのM,Lサイズはお陰さまでイベント中に完売。東北の被災地の現状をもう一度知り、自分なら何ができるかを考え、そして思いやる気持ちの温かい輪がこの岡崎でどんどん広がっていることを実感しました。展示会場において、多くの方々に支援いただきましたお金は、建築家ボランタリネットワーク「アーキエイド」が行っている地域支援の活動費に寄付させていただきます。

この展示にご協賛いただきました方々、チラシやポスターを快く置いて下さった方々、オカザえもんさん、グレート家康公「葵」武将隊 の本多忠勝さんと服部半蔵さん、そしてご来場くださいました皆様、どうもありがとうございました!
スポンサーサイト
プロフィール

特定非営利活動法人  アースワーカーエナジー

Author:特定非営利活動法人  アースワーカーエナジー
産業と環境の調和を保つことを推進し、地球レベルでの環境保全に寄与することを目的に1995年に任意団体として活動を開始。
2001年内閣府より特定非営利活動法人の認証を受け、
2009年愛知県岡崎市額田地域にて、誰もが森の天使になれる「天使の森」プロジェクトをスタート。
森は水源となる自然のダムを形成し、又、二酸化炭素を吸着しながら酸素を放出する中で多様な生物を育んでいます。
そんな生命の源となる自然林、人工林と共に私達は未来への架け橋をしてゆきます。

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。